2006年03月23日

重症

重症だ。
何がって?
極度の無気力・・・

昨9月以降の殺人的な仕事量が3月に入っていきなり暇になった。
これまでのやってもやってもやるべき事が次から次からやってきて、
それらを如何にこなすかに苦心するような状態から打って変わって、
今日一体オレは何をしたら良いの?ってな状態になった。
無気力なのを先輩に相談したら
「別にブラブラしてたらエエンちゃうの?これまで忙しかったんやから」
と言ってくれる。
だが事態はそんな事ではないのだ。
仕事なんかは元々やる気はないし、大体これまで頑張ってやってきたのも
要領よくサボる知恵がないのと、問題が起きたら怖いと言う器の小ささから来る物なのだ。
仕事がないなら無いで全然構わんのだ。

そんな事より問題視しているのは、オフの方だ。
殺人的なスケジュールをこなしている時には
時間が出来たらあれやろう、これやろうと考えていた事が
いざ暇になったら何もやる気にならず、手付かずになってしまっているのだった。
具体的に言うと、曲作りや録音、新アコバンドの活動など、
もっと言うとこの腐れ日記もちゃんとコンスタントに更新してやるぞと
思っていたのもどこへやら
今回書いている無気力の話も、二週間も前から考えていたネタに係らず、
意味も無く今日まで寝かしてしまっていたのであった。

では、早い時間に家に帰れるようになって何をしているのかと言うと
テレビを見ながら酒を飲み、夕刊を見ながら酒を飲み、
ネットをしながら酒を飲み、そして寝る
それだけである。
結局飲む時間が増えただけなのねと思いきやそれだけではなく、
たまにある飲まない日なんかは何もせぬまま10時位に寝てしまったりしている。
要は、これまで猫の手も借りたいほど忙しく、喉から手が出るほど欲しかった時間がやっと手に入ったは良いけど、
その時間を何に使うかと言えば、飲む事と寝る事にしか使っていない、のである。
情けない・・・

こういう情けない話はあまり公の場に出したくないのだが、
恥を晒し自らのケツを引っ叩く意味で書いて見ました。
それにしても、無気力に効く薬ってあるのかね?

BGM:EAGLES LIVE
posted by カルロスケンジ at 00:39| 大阪 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

携帯電話

もう一年ほど前になるが、車の運転中に携帯電話を使うと罰せられるようになった。
一日に二時間も三時間も車に乗っている身としては、
運転中に電話が出来ないのは死活問題なので、
罰則導入と同時にイヤホンを買って使っている。

車に乗ると真っ先にイヤホンをセットするようにしているのだが、
たまたまそれを忘れている時に限って電話が掛かってくる。
慌ててカバンからイヤホンを取り出し、もつれているコードをほぐし
携帯にジャックを挿し、イヤホンを耳につけ「もしもし」となるのだが
運転中にそんな事をするのであれば、
携帯を手に持って話をしている方がよっぽど安全である。

昼飯を食う時間が無くドライブスルーで買ったハンバーガーを
食いながら運転をする事もままあるのだが、
零れ落ちるレタスを気にしながらビッグマック片手に運転するより
携帯を手に持って運転する方がよっぽど安全である。

携帯を手に持って通話しながらの運転は危険だから取り締まるのだ
との論法は確かに判らないでもないのだが、
「携帯を手に持つ」事と「通話をする」事の
どちらが危険で取締りの対象になるのであろう?
ハンズフリーを使えば捕まらない事からすると、
両方を同時にする事が罰則の対象になるのは間違いなさそうである。

法律と言うのは往々にして判りにくい物だが、
じゃあ、こんな場合はどうなるのだろう?

これは実際にオレの話なのだが、
ボロ車で車内が喧しい上に、イヤホンの音量が小さいが為に
イヤホンを耳に押し付けながら通話をする事が多い。
これって携帯を持って通話するのと一緒だと思うが
でも捕まらないのか?

携帯を握りながら、イヤホンを通して通話したらどうなる?

助手席の人が携帯を運転手の耳元に押し付けて、
運転手が通話をしたら?

逆に運転手が携帯を助手席の人の耳元に押し付けて
助手席の人が通話をしたら?

助手席の人が運転手の耳元に携帯を押し付けて
運転手が助手席の人の耳元に携帯を押し付けて
それぞれが通話をしたら?

不思議な事だらけである。
posted by カルロスケンジ at 00:49| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

ライブ前

久々のAnySingでのライブが1週間後に迫って参りました。
改めて宣伝です。

日時:3/4(土)
   OPEN 17:00
   START 17:30
  (AnySingは3番目 19:10〜の予定です)
場所:茨木ジャックライオン
行き方:大阪モノレール摂津駅 徒歩5分
  (モノレールには北大阪急行千里中央、阪急南茨木、谷町線大日、京阪門真から乗り換えるのだ)
料金:前売り¥1000 
   当日¥1200

昨日ライブ前最終の練習をしてきたんやけど、
中々ええ感じに仕上がってきました。
やっさんが今回参加できずに、サポートギターとしてタキーが入るんやけど、
やっさんのええフレーズを残しつつ、オリジナリティも出てきて、
非常にええ感じです。
よく短期間でここまで出来たと思いますわホンマ。

是非見に来てやってくださいな。

BGM:ROYAL STRAIGHT FLASH/沢田研二
posted by カルロスケンジ at 23:34| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

脳年齢

任天堂DSのソフトで脳年齢を測るって奴あるやん?
CMでも藤原糊化が60何歳とかになってる、あれね。
新聞や雑誌なんかでも良く出ていて、何回かやったらようやく実際の年相応になるけど
初めはジジイババアの年齢を示されてショックだ、との記事を良く見かける。

ゲームなんて滅多にせーへんオレやけど機会があってやってみてん。
DSなんか触ったこともないし、そのソフトも当然初めてやってみたわけだが、
初挑戦で何と、脳年齢「29歳」をマークした!

なんや、実はオレってまだまだいけるんちゃうん?

最近ろくな事が無く、全く良いことなくムカつく事ばかりで
周りに対しては攻撃的、自分に対しては自虐的、
総じて破滅的な行動をしている自分を持て余していたが
なんだか少し自信が戻ってきた様な気がする。

これを機会に平静を取り戻せるんちゃうかなと思わせる
極めて小さな事件でした。

BGM:ファンカシー/スーパーバタードッグ
posted by カルロスケンジ at 00:20| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

モンキーマジック

先日の仕事中の話。

取引先のOSI社に問い合わせしたい事が出来たが、
連絡先、担当者を知らなかったのでT女史に訊ねた。
「はい」と差し出された名刺を見て戦慄が走る

<OSI梶@営業課課長 小猿 >

「お猿さんって言うんか?ぎゃははは〜」
「違うよ〜こざるさんって読むねん、きゃはは〜」
「どっちでも変わらんやん、ぎゃははは〜
大体、お猿さん言葉喋れるんか?電話してもウッキーとか言われても困るでぇ」
「きゃははは〜大丈夫やって、言葉くらいは喋れるわ〜」
「でもやっぱり、どこと無くモンキーチックなんちゃうの?
四足で歩くとか?顔とお尻が赤いとか?ぎゃははは〜」
「きゃははは〜ちゃんと二本足で歩いてたよ〜
でも顔は全然覚えてへんねん。名刺貰った瞬間笑いこらえるの必死で
ずっと俯いててん」
「ぎゃははは〜」

「もしもし、Nのカルロスですが、お猿さんいらっしゃいますか?」
「は?」
「あ、すいません、こざるさんいらっしゃいますか?」
「少々お待ちください・・・」
「・・・お電話変わりました小猿です」
「あーいあい♪」
「は?」
「お尋ねしたい事があるんですが・・・」


そして昨日。
「こざるさんに見積もり頼んだ?」とT女史。
「いや、頼んでへんで」
「こんなん届いてるんやけど」
「ん?これって年末くらいに終わってる奴ちゃうのん?」
「そやねん。でも今日の日付になってるし、なんかあるんかなぁ・・・」
「訳判らんなぁ、さすがお猿さんや」
「だから、こ猿だってば、きゃははは〜」
「電話して聞いてみたら?」
「笑ってしまうから電話したくないねん」
「それやったら、見積ありがとうございますってコメント付けて
箕面の自宅にバナナでも送りつけたれ」
「小猿さんって自宅箕面なん?」
「もしくは嵐山」
「きゃははは〜」


人の名前を笑う、人の名前で遊ぶ、あるいはおちょくる、
そんな事はしてはいけません、というお話でした。


BGM:Right here,right now/VAN HALEN
posted by カルロスケンジ at 01:03| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

あなたは誰?

昨日25:00、カルロス勤務の会社の事務所での出来事。
そろそろ帰ろうかと同僚と仕事上の相談を軽くしていた。
突然、フロアの片隅で「キィ〜」と古い扉の開く音。
オレとそいつの二人しかいない事務所。
内装を完全にリフォームしてある新しいオフィス
(建物自体は超古だが)。音の鳴る扉は存在しない。
え?と思う間もなく
フロアのあちこちから「ガサガサ」「パタパタ」と軋み音。

誰もいないオフィスに姿の見えない誰かがいる。

そう言えば、数年前に一人深夜に仕事をしていた時にもあった。
玄関の扉が開く音がした。
会社近くで飲んでいた奴が、酔い覚ましついでに仕事の邪魔をしに
戻ってきた(実際良くある事)のかと思い、
誰や、こっちが仕事してるっちゅうのに、ムカつく奴やのぉと、
振り返り玄関の方向を見ていたが誰も入ってこない。
あれ?と思い席を立った瞬間、誰かが入ってきたと思いきや
こちらとは逆の方向に行き、姿が消えた。
その姿が見えていたわけではなく、気配だけ。
でも、人が通ったときに起きる風は感じたし、
その通りにティッシュが揺れた。

誰もいないオフィスに姿の見えない誰かがいる。

霊感は無い方だが、これは事実である。
怖いよぉ・・・
posted by カルロスケンジ at 02:58| 大阪 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

あけおめよろよろ

あけましておめでとうございます!
って節分まで一週間を切った今言う挨拶でもないのではあるが・・・

まだまだ仕事がヘビーな日々は続いているが、
幾らかはましになってきており、週に一日か二日は
一杯飲み屋でちょっと引っ掛けて帰ることが出来る位の時間にはなってきた。
去年の9月は休出を含めて残業時間100時間、10月は130時間、11月は160時間、
12月は計算してないけど恐らく同じくらい・・・
こんなのとても人間として生きてるとは言えん。
寝る時間もない、風呂入る時間も無い、その上意地になって酒だけは欠かさなかったので、
顔は青白くむくみ、髪はボサボサ、鼻毛も伸び放題と浮浪者のような
ジャパニーズビジネスマンとしてあるまじき体裁を保っておりました。
今年は人間らしい生活がしたいと思う次第である。

この腐れ日記もそんなこんなで書くことが出来なかったのだが、
実際のところ時間が無かっただけではなく、気持ちの余裕が無かったのが大きい。
普段だったら例え書く時間が無くても、こんな事書きたいなぁとネタを考える事があるのだが、
ここのところは例えば日曜とかに時間があっても、書くことが思いつかないって言うか
気持ちが全くそっちに向かない状態なのでした。

まあ、これからは仕事も収束に向かいつつあるので、出来る限り書こうかと思いまする。
書かなきゃならん事も沢山出てきたし。



まず、エニシン久々のライブが決まりました。
3/4(土)茨木ジャックライオンっす。
以前に対バンした艶羽さんの企画ライブに誘っていただいて決まりました。
詳細は判り次第ここで報告するんで、是非見に来てくださいな。

ここで一つ重要なお知らせなのですが、
今回のライブにギターの「早弾きのヤス」は出演しません。
プライベートに係る事なので詳しくは書かないけど、今彼は活動が出来る状態に無いのです。
この先どうなるのかも今のところ判りません。
で、今回はサポートメンバーとして「タキー」を迎える事になりました。
タキーはギジロー、オレと同じTK高の一つ後輩で、エニシン以前にやっていた
CRIER-Uなるバンドで一緒にやったことがあるのでした。
ヤスとは全然タイプが違うギタリストなのでちょっと雰囲気が変わるかも、ですが
それもまた楽しみかも、です。

そうそう、先週そのタキーを交えての初練習をしたんやけど、
前回9月のライブ以降、ベースをケースからも出してなかった事に気付いた。
つまり4ケ月ほど触ってもいなかったわけで、恐る恐るケースから出してみると
9月の汗がたっぷり付いておりました。。。ッゲゲ

次の報告事項。
活動休止期間中にもったエニシンのミーティングと言う名の飲み会にて
エニシンのリーダーが私カルロスケンジから
ひろっくん・ろ〜らに変わる事になりました。
まあ、どうでもいい事なんやけど、、、

と言うのも、私、別のバンドを興すことにしたのです。
二つのバンドでリーダーするのはキツイので降りさせてもらう事になったのでした。
で、その新バンドですが、ドラムレスのアコースティックバンドで、
まだ練習も始めてないんでどうなるかはさっぱり判りませんが、
ある程度形になりそうであればまた報告します。

久しぶりすぎて書くのに疲れました。
ではまた
posted by カルロスケンジ at 13:25| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

オレは犯罪者

今日裁判所に赴き、晴れて犯罪者になって来ました。
「犯罪者名簿」なる物があるそうで、そこにカルロスケンジの名前が掲載されるそうです。
ようやくいっぱしの悪になる事が出来ました。バンザイ!

って、くそ、ふざけやがって
オレは何も悪い事してない
たかだか40キロ、規則よりも早く走ってただけやんけ。
遅いよりも早い方が格好ええんちゃうん?

まあええわ。
罰金払って済んだんやから・・・

でも、この罰金ってのが実は払わずに済ませる方法があったのね。
赤切符貰った事がある人なら知ってるやろうけど、
そこにこう書いてある。
「被告人を罰金**円に処する。これを完納する事が出来ない時は
金5000円を1日に換算した期間被告人を労役場に留置する・・・」

つまり、
日給¥5000、3食付で刑務所で泊り込みバイトをすることもできますよ、
それで罰金払ってね!
ということである。
リゾートバイトと同レベルの条件で罰金がチャラになるのである。
罰金を払う瞬間、こっちを選ぼうかと真剣に悩んだ。
懐を痛めずに済むし二週間なら代休+有給で会社に対してもOKだ。
しかもその間、地獄の仕事から逃れる事も出来る。

でも結局罰金を払う方を選んでしまった。
二週間現実逃避したところで、二週間後には想像もしたくない地獄絵図が
待ち構える事になるのが容易に想像されるからだ。
可哀相で、賢いオレ・・・


ところで今日梅田で奇妙な若者達を見た。
男一人に女が二人、男を真ん中に三人で腕を組んで歩いていたのだがこの三人が揃いの赤白帽を被っている。
左の女は赤、右の女は白、そして真ん中の男はと言うと、ツバを前ではなく上、
いわゆるアイスラッガー(ウルトラマンセブン)状態にして左を赤、右を白にして被っているがために、
3人の頭部は非常に整然としていたのであった。
整然としていたのは頭部だけで、首から下は服装体型共にごく普通の若者で何も語るべき物が無かった。
落ち着いて考えても良く判らんのだが、一体彼らは何だったのだろうか?


BGM:RUBBER SOUL/THE BEATLES

posted by カルロスケンジ at 02:25| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

焼肉

記録更新!
本日帰宅時間28:11!

内勤で遅くなったんじゃなくて、お客さんとこでの打ち合わせ、即ちお客さんもこんな時間まで働いていたわけで、
よくやるわぁ、といった感じであるのだが、勘弁してほしいと思う今日この頃。

以前にも公言していたが、帰宅が遅くなったからと言って、すぐ寝るんじゃ生きている意味が無いので、
生きている事を確認する意味でも、「遅くなっても、いや、遅くなればなるほど意地でも酒を飲む」を実践している。
さすがに今日はそんな自分に負けて即寝しようかとも思ったが、
自分に打ち勝ち、ただいま晩酌中である。
焼肉つつきながらビールを飲んでご機嫌さんである。
こうでなくっちゃ、人生は!

でも、こんな時間に焼肉食っているのは、風俗嬢、水商売の人ぐらいであろう。
家でパソの前で焼肉食っているのは日本中探してもオレだけだろうな。
どうだ、まいったか!

先日取引先の町工場の社長との会話。
「やっぱり仕事は遅いんでっか?」
「そうですねぇ、最近は平均12時くらいですかねぇ」
「え?それは家庭崩壊やなぁ」
「いやいや社長、そんな決め付けんといて下さいよ」
「でも実際家庭崩壊してるやろ?」
「いや、それは、えっとぉ・・・どうなんですかねぇ?」
否定も出来ずしどろもどろになる僕チン。
posted by カルロスケンジ at 04:39| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ところてん

朝会社に着いたら、PCや手帳を開いたり、机の上をチェックするより、まず初めにう○こをする。
いつか書いたが、仕事に追われう○こする暇も無い事態に追い込まれてしまう事への対処法だ。
まあ、ジジイの散歩のように毎日こんな決まった時間に出来ると言うのは
お通じが非常にヨロシイと言う事で喜ばしい事であるのだが、
最近身体に異変が起きてきている。

というのは、折角朝に快く排泄を行い身体を身軽にしたんで
あとは島耕作の如くバリバリと、又は蝶のように舞い蜂の如く刺すモハメドの様に軽快に、
又は・・・とにかくとにかく、激務をとにかくこなしていくだけ、のはずなのに、
そんなオレの意思に反して、昼飯を食った後再び必ず便意を催してしまい、
それは押さえ込むのに大変な困難をほどのそれであるのだ。

食ったら出る。。。
オレの身体はトコロテンかい?
posted by カルロスケンジ at 01:23| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

この週末

ここんとこ、忙しいって話題ばかりで恐縮だが。

簿給でも週休二日が売り、の我が社だがそれさえも放棄して
最近は休みの一日は放棄して働く日々が続いている。
その代わり毎週金曜は意地でも飲みに行くことにして、土曜は起きてから夕方まで会社に行くようにしている。

そんなこんなで一昨日(金曜)も22時から飲みに行ったのだが、
ちょいと弾け過ぎ、帰宅が28時。
一眠りして会社に行こうとしたのだが、起きたのが何と41時(平たく言うと土曜の夕方五時ね)。
そんな時間から会社に行っても仕方が無いので、土曜はおとなしく24時前に寝た。
何が何だか判らぬまま週休二日の一日目終了。
金〜土に13時間も寝たに係らず、土〜日もしっかりと10時間睡眠をとり、今日の起床は10時だった。
さすがに今日は仕事に行ったけど、人間ってこうも眠れる物なのね。

無給とか激務とか、ムカつく納得行かんことばっかりだけど、
今のオレを支えている物、それはセレッソの快勝劇なのだ。
今日もサンフレッチェを軽く撃破。これで7連勝。
バカガンバが負けたので、首位まで勝ち点差5まで来ました(順位は変わらず3位)。
バカアントラーズ(2位)も勝ったのは余計だが、
来週はそのバカアントラーズと直接対決だ。
それに勝って、バカガンバが負ければ、勝ち点差2の中に
3チームがひしめくと言う、最後までわからない非常に面白い展開になるぞえ。
そんな大事な試合に所用で行けないのは残念だが、ここはセレッソの8連勝に期待だ。
posted by カルロスケンジ at 22:10| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ディナータイム

ただいま27時半からのディナー中。
そして4時間後にはブレックファーストや。。。

もういい加減シンドイ。
そろそろ倒れよっかなぁ。。。

10万円コースの通知は予定通りきっちり届くし
いい事ありません。

「昨日の続きに何気に始まるtoday
エンドレスな日々に出口はあるのかい?」

某ソングライターの作った唄が身に染みるわ・・・

posted by カルロスケンジ at 03:53| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

レッドフラッシュ!

失礼な奴だ。
オレに赤い閃光、英語で言うところのレッドフラッシュを浴びせやがった。
無償報酬やった末に終電乗り過ごしてしょうがないから営業車で
クタクタのヘロヘロの身体でやっとの思いで家路につくところにレッドフラッシュだ。
本当に失礼な奴だ。

誰もおらんやんか?
危なくも無いやんか?
制限速度を40キロ越えてても何の問題も無いやんか?
そんなところに無礼千万な赤い閃光や!
一体何やッちゅうねん!

で、なにか?罰金8万円ってか?
こっちは無償報酬の身やっちゅうねん。
8万円なんか搾っても出んわい!
その上オレの唯一の国家資格であるところの普通免許を30日も停止するってか?
そんな事してみい!
おりゃクビじゃわい。
オレが首になって責任とれるんかい!
講習だかを受けに行ったら一日で免許返してくれるって言っても1万円以上掛かるってか?
また金かい!なんでも金で片つけようっちゅうんやな!

もう怒った!オレは怒ったぞ!
お前がそう出るんやったら、オレにも考えがある。
仕事なんか止めじゃ!止めじゃ!
仕事やめて微力ながらGDP下げてやる。
まいったか、この野郎!




と言うわけで、もうじき10万円コースの特別出費が発生することになります。
正月は迎えられそうもありません。
飲みに行く事も出来なくなった可哀相なカルケンに無料酒を飲ませてくれる方大募集!
posted by カルロスケンジ at 02:53| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

[放置プレイ]

「SMでMを裸体や拘束された状態で長時間放置するプレイ。
屋外に放置したり、人目に付く場所にわざと放置するプレイもある」

オレは極めてつまらないマトモな人間で、SともMとも言えない中庸な人間だからと言うのもあるが、
裸で放置するのもされるのも正直何が良いのか理解できない。
特に、もし全裸で屋外に放置されたりしたら、放置した人間を刺し殺すかもしれぬ。

でも、この日記サイト自体がすっかり放置プレイ
posted by カルロスケンジ at 01:11| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

ウタダ

「Automatic」で出てきた時はびっくりした。
日本人でこんな曲をこんなに格好よく歌いこなせる娘がいるなんて、と思った。
真似っこみたいなんが未だに沢山出続けているところを見ても、その影響は多大な物がある。
そして、その後の「FIRST LOVE」は本当名曲であるが、さすが帰国子女だけあり、
「誰を想ってるんだは〜?」
と、英語交じりどころか山形弁も惜しむことなく披露してくれた事に感服した。

そんなデビュー当時は格好良かったウタダさんだがしかし、最新曲にはちょっとガッカリだ。
歌い出し冒頭から
「母さんどうして〜・・・?」と四畳半フォークみたいなのである。
「東京だよおっかさん」とさほど変わらん。
しかもその「母さん」は夜に夢が開く、あのケイコさんである。
まあ、ウタダさんの母さんがケイコさんであることは別にどうでもいいのだが、
そんな親子相談をテレビ、ラヂオと言った公共の電波上でしなくとも良いのではないか?
1000円も出してCDを買って親子相談を聴かされる一般大衆の気持ちを考えてくれているのだろうか?
まさか、娘の問いかけに対して母さんのケイコさんが新曲で返事をするという
新手の作戦でもあるのであろうか?
もし、そこまで考えられているのであれば、参りましたと言わざるを得ない。
ウタダさんとケイコさんのCDをまとめて買わせていただきます。
そしてベランダにぶら下げてカラス除けに使わせていただきます。
posted by カルロスケンジ at 22:53| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

ウ○コする暇も無い

忙しいからと言って、汗ダラダラ流したり、泣きそうな面したり
余裕が無い事を曝け出してしまうのは美しくない。
逆に大して忙しいわけでもないのに忙しそうなアピールする奴はもっと頂けない。
忙しくない時はもちろん、忙しくともそれなりに涼しい顔をしているのが格好いいと思う。
先日も書いたが、実は今強烈に忙しいのだが、上記の美学に倣い
「忙しいの?」と訊かれたら
「そやね。うんこする暇も無いわ」等とアメリカンジョークを交えて余裕を装って返すようにしていた。
しかし、冗談で言っていたそれが本日現実の物になってしまった。
そんな今日の出来事を時系列で

7:30 起床。前日就寝が3:30だったため起きられなかった
   早くも便意を催したが、ウォシュレットのある会社でしようと我慢
9:00 出社。何やらやることが沢山ありトイレに行けず
9:40 外出
10:30 大阪市内のお客さんにて打ち合わせ。一時間で終わるつもりが二時間になり、次の予定に響くぞこりゃ。トイレ行けず
12:30 移動開始
14:30 途中、昼飯を喰らい、三重のお客さんに到着。30分遅刻。打ち合わせ開始、当然トイレ行けず
21:00 3件の打ち合わせが全て終了。当然トイレに行く余裕は出来たが、すでに便意はなくなってしまっている。
21:15 コーヒーと煙草を買おうと寄ったコンビニでスペリオールの最新号を発見。
    立ち読みしたところ、あずみが罠に嵌りそうになっており、「あずみピーンチ!」と一人興奮したが、
    三重の夜のコンビニで一人興奮している自分に切なさを感じ、思わずジューシーハムサンドを買い食い
22:00 ジューシーハムサンドを食った事で切なさが倍増してしまい、サービスエリアでツナタマゴドーナッツを追加買い食い。切なさは沈静化する
23:00 帰社。社内打ち合わせ
25:20 退社
26:00 帰宅、シャワー後晩御飯
27:00 襲い掛かる睡魔と闘いながら、久々の日記をしたためてみる
27:45 そう言えば今日結局うんこ出来んかったなぁ。



 
posted by カルロスケンジ at 03:51| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

数日遅れの話題ですが・・・

選挙行った?オレは行ったよ(って、一体誰に話しかけてる?)。

税金、年金のみならずNHKの受信料までご丁寧に支払っているオレとしては
国民の義務であり、権利である選挙には当然馳せ参じた。
大きな盛り上がりを見せ、投票率も高かった今回の選挙の中で思った事。

各局が独自で出口調査なる物を行っており、ある程度の時間になれば誰が勝つかは判っている。
でも投票締め切りの20時まではそれを公表する事は規制のためだろうが控えており、
20時の解禁と共に我先にと秒刻みで当確が発表されて行く。
当然どの局も自民圧勝を謳いながらの発表になるのだが、あくまで公式発表ではなく、
独自調査による独自の発表のため、幾分かの意思が入るのではと思われる節があった。
例えば、自民と民主の議席数は最終的に2.5倍ほどの差がついたが、チャンネルがちゃがちゃやりながら見ていると
局ごとにその差が明らかに違う。5倍ほどの差があったり、2倍以下だったり。
さすがに共産党圧勝などと言うところは無かったけれども。

で、大阪7区民のオレとしては当然、
小選挙区は横山ノック、比例区はスポーツ平和党に入れたわけだが、
(そんな奴おらへんやん!そんな党もう無いッちゅうねん!なんて正論で突っ込まないように!)
用紙に自筆で記入して投票箱に投入した後でふと不安になった。

字が汚くて読めないっちゅう理由で無効票にされていないだろうか?

お前ら全員不信任じゃ!と粋がって白票を投票しに行った事は過去に何度もあるが、
無効票をわざわざ投票しにいくのは悔しいぞ、今畜生!
と、地団駄を踏みながら考えてみた。

例えば誠意すら感じるほどの美しい自体で「白民党」と書いていたら
それは誰が見ても「自民党」の書き間違いとわかるだろうが、その票は自民党に入るのだろうか?
それとも無効票になるのであろうか?
逆に自称漢字検定3級のオレはそんなつまらない誤字を犯すはずも無く、正しく「自民党」と書いたにも係らず、
不幸にも読む人の多くが「白民党」と認識する字になっていたとしたら、その場合はどうなるのであろうか?
その票は自民党に入るのか、はたまた無効票になるのか?
そう考えると、選挙権は日本国民に等しく与えられている権利ではないのかも知れん。
字の綺麗な人は1票を持っているが、字の汚い奴は0になる可能性の高い1票だ。不公平やな・・・

そう考えると投票用紙はマークシートにすべきやね。
悲しい無効票が減るだけでなく、集計も早くなるし、人件費も抑えられる。
爺や婆に判り難い、簡単なだけに余計に間違いが起きる、など問題もあるのだろうが、
オレのような優等な日本人の一票がむざむざ無効票にされていくのを見ると、
マークシート化は要検討項目ではないだろうか?
posted by カルロスケンジ at 01:27| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

忙しい

ムカつくほど仕事が忙しい。
細かい話は抜きにするが、昨年までの仕事量からすると3年分くらいの仕事が一辺に来ており、
それをこの先3ケ月ぐらいでやっつけていかねばならない状況になっている。
恐らくそのピークは10月中旬から2ケ月間くらいになると思われるが、まだまだ序章の今でも充分過ぎるほどの仕事量があり、
全く飲みに行く暇もない。
飲みに行く時間が無いから家に帰っておとなしく寝るかといえば、そうは問屋が卸さず、
仕事から帰って風呂入ってメシ食って寝て起きたらまた会社・・・
では生きている意味が無いので、意地でも酒はたらふく飲むことにしている。
本来ならばテレビ見たり、音楽聴いたり、本読んだり、楽器の練習したり、曲作りしたり・・・
と色々したいこともあるのだが、血中アルコール濃度が下がると呼吸困難になると言う特異体質もあり、
まず毎日の酒は欠かすことが出来ないのである。
今日なんかに至っては家に帰ったのが一時半、風呂に入って晩飯食いながら飲み始めたのが二時である。
ガーッて飲んで、さっさと寝てしまえばいいのだが、何となく焼け糞である。
ダラダラ飲みながら糞日記を書いている。
こんな事をしていては身体を壊してしまったり、明日寝不足で仕事に支障をきたしたり、問題ありありだ、
さっさと寝て明日の激務に備えねば、なんてことは言われなくても分かっているのだが、
繰り返し言うと今日は何となく焼け糞なのである。

うちの会社ってのは自分で言うのもあれだが、とっても優良企業である。
銀行に言わせても証券会社に言わせても、とっても優良企業なのである。
それは会社が儲かっており、株主への配当も多いからなのであるが、
社員からしたら、優良企業が聞いて笑うぜ、チャンチャラ可笑しいワイ、ふんってなもんで、
要は株主には配当するくせに社員には配当しないのである。

例えば今日、私は基準のお給金を頂いて8時間働いた後、ボランティアとして7.5時間働いた。
平たく言うと日が変わるまでサービス残業をしたわけで、もし労働基準局の方が見ていたら明日にでも査察に来てほしいくらいだ。
そして、してもいない残業代を貰っている公務員様達には全く以って羨望の眼差しである。

それはさておき、疲れてしまってダラダラした時間もあるし、自分の能力不足で余計に時間が掛かってしまっているところもある。
金払いやがれこの野郎というわけでもなく、仕事自体は嫌いじゃないので多少の無給奉仕は全く気にしないのだが、
このままでは報いがあまりに無さ過ぎである。
会社に頼まれて頑張って働いてその結果、会社は利益を上げるのだろうが、オレはその分の利益を得ることが出来るのか?
今のこの会社ではそれも無いだろうな。
同じ時間働いたならば、高校生のレジ打ちのバイトでも同じ給料貰えそうである。

と、いうわけで今考えました。今後残業手当を付けてもらうことにします。
全額とは言いませんが貰います。
それにより来年の正月は@残業代ですっかりホクホク A相変わらず貧乏で体力気力とも朽ち果てた廃人 B交渉が決裂しクビになり、ニートに成り下がる
のいずれかで迎えることになるでしょう。


と言ったわけで当日記は当分の間、更新が滞ると思われます。
今日みたいに焼け糞にならない限り書けないでしょう。

さすがに眠くなってきました。では
posted by カルロスケンジ at 03:41| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

実は私は

すっかり、おかしな日記を垂れ流す変なオッサンに成り下がってしまっているカルロスです、こんにちわ。

と、滑稽な書き出しをしたのは、
冒頭の様なそんな風に思われているのでは?とここ最近とみに心配になってきたからであり、
ここら辺で改めてこのBlog日記の存在意義を再確認しておこうと思ったからに他ならないのです。

恐らくここに来ている大抵の人は
私カルロスケンジがミュージシャンである事を全く知らない、又はすっかり忘れていた、
もしくはそれって昔の話でしょ?と思っていた、のいずれかであると推測される。
がしかし、私は実は今でも現役バリバリの音楽家なのである。

そもそも昨年の11月にこのBLOGに引越しして来る前はこの日記は私の所属している
AnySingなるスーパー酒飲みロケンロールバンドのホームページの1コーナーとして存在していた物であり、
BLOGに場所を変えたとは言え、今でも基本的にその役割は変わっておらず、
一つだけ補足的に言わせて貰うとすると、今年に入って作った私
カルロスケンジ個人のホームページの1コーナーも兼ねるようになっただけと言う事である。

AnySingのHPは開設以来4年を経過し26000HITを越えるに至ったが、これも実は当初の2年間で20000HITを越えたは良い物の、
その後の2年間はマイナスの二次曲線を描くかのような見事な堕落振りなのである。
もっともライブ活動などと照らし合わせて振り返ってみると、見事にその動きはリンクしており、
いわば、わしゃ止まると死ぬんじゃ!って感じ?
やはりちゃんと精力的な活動を続けなあかんのねとの反省があるので、ここらでAnySingのライブ情報です。

9/17(土)関大前THホールでやります。
トリなので出演は20:30頃?です。
前売り¥1000くらい 当日¥1300くらい です。
来ていただける方はこちらまでメールください。
sake8@infoseek.jp
前売り料金でチケット取り置きしておきます。
皆様方のご来場を心よりお待ちしております。


次に私個人のHPですが、無茶を承知で作ったとは言え、これこそ閑古鳥も寄り付かない有様で、開設以来半年でアクセスは800件ほど。
Yahooから強制削除されはしないかとの不安と日々戦わねばならない状況に追い込まれている。
その不安から実家なり会社なりネットに繋がっているパソコンを見かけるたびにアクセスして
あるじ自らがカウンターをクルクル回すという不毛な軽作業に勤しまざるを得ないのである。

もっともAnySingのHPにしろ、カルケンのHPにしろ、更新が無いとそりゃ誰も寄り付かないわな?というのは重々承知である。
では更新をしたら人は来るのかと言えばさにあらず。
去る8/1にカルケンのHPに新ページを作ったのですが今日に至るまで22日間でアクセス数88件と対空レーダーでも捕捉されないほどの超低空飛行を続けている。
でもこれにも理由があって、
更新していた事も知らんかったがな、したんならしたってちゃんと言ってくれよ!分かってたら地球の果てからでも速攻で駆けつけたのに!
との声があちこちから聞こえてくるような気がします。幻聴?

で、またまた宣伝になるのですが、新曲「ゼンシン」をアップしました。

詞はHoney Yukko女史に書いていただきました。
作曲、演奏、唄はカルケンです。
久々の多重録音やし、新しい機材も入手したってことで気合入れて作りました!
フォーク色が少し濃い(?)ですが中々の力作です。
是非聴いていただいて感想でもくれたら嬉しいです。


HPの更新もしたしその宣伝もしたし、明日からはAnySingHPとカルケンHPのカウンターはクルクル回ることでしょう。
いや、回ってほしい
回してください
おねげえしますだ!

入り口 入り口 入り口
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ (アダルトサイトみたいやろ?)

AnySingオフィシャルホームページ
Carlos Kenjiのインチキ唄屋敷


BGM:WALTZ IN BLUE/斎藤誠
posted by カルロスケンジ at 01:28| 大阪 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

ファッション

最近夏になると街に溶接工が増える。
しかもその殆どが女性だ。
溶接工っていわゆる3Kの職業で、ほとんど男性しかいないと思っていたが、
実は女性に人気のある職業だったのか?

いや、もしかしたら熔接工自体が人気なのではなく、熔接工ファッションが人気なのかも知れん。
確かに、作業着などは着ていないし、目を保護するマスクだけである。
プロフェッショナルのスタイルを自分流のファッションに組み込む、
ファッションに敏感な女性はさすがだ。
僕には熔接工のスタイルを取り入れるなんて思いもよらない事だ。












1.gif

「人気blogランキング」に登録しておるのどす
こら!ええ加減に晒せ!と言う方もこちらへポチッとお願いします

posted by カルロスケンジ at 09:44| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。